社長力.comでは、中小企業経営のカリスマ小山昇氏の講演DVD・解説CDをはじめ、経営者の実務書となる商品を取り揃えております

menu

mypageログイン
  • NEW

    儲かりたければ社員を愛しなさい「超」ホワイト経営の新常識

    一般会員価格 1,650円(税込)
    KMCベーシック会員価格 1,650円(税込)
    KMCプレミアム会員価格 1,650円(税込)
    経営サポート会員価格 1,650円(税込)
    • カートに入れる
    • 数量

    お支払方法について

    書籍・DVD/CDなどの商品(配送商品)とセミナーのお申し込みは別精算になりますのでご注意ください。


商品説明
これからは人が勝負の時代、
人材が企業の盛衰を決める時代です


「儲かりたければ社員を愛しなさい」ーこれが私の言いたいことです。
では、「社員を愛する」とは、具体的にどうすることなのでしょうか。

私は、次の三つを与えることと考えています。
 (1)お金を与える
 (2)休みを与える
 (3)楽しみを与える
これのうちどれ一つ欠けても、
 「社員を愛している」
 「社員を大切にしている」
とは言えません。

小山昇
(一部抜粋)

武蔵野のあらゆる施策・ルール・方針は、
すべて「社員を愛する」ことを具体的に表現したものといっても過言ではありません。
これら武蔵野流「社員の愛し方」の要諦を解説した1冊となっております。

商品情報
『儲かりたければ社員を愛しなさい「超」ホワイト経営の新常識』

著者:小山昇
出版社:株式会社PHP研究所
発売日:2019年9月17日
価格:1,500円+消費税

◆はじめに
◆第1章 愛しているならお金を払え
◆第2章 愛があるから社員が育つ
◆第3章 愛のある「ほめ方・叱り方」
◆第4章 社員を愛する会社には残業がない
◆第5章 スピード経営で社員の力を引き出す
◆第6章 環境整備で社員が生まれ変わる
◆第7章 パート社員を愛する会社が生き残る
◆第8章 社員を愛する経営者・管理職の心得